巻き爪教室|ジョブフリーは無料で求人広告を掲載できる、求人情報サイトです。

jobfree

巻き爪教室

足先に良く起こるトラブル

巻き爪と総合フットケア
足の指先が締め付けられるような感じから、徐々に痛みに変化していきます。
靴を履いて歩くと激痛になったり出血や化膿へと進行してしまいます。
いろいろ工夫してはみたものの上手くいかない。

医師にも相談したり、巻き爪の専門店に行っても納得がいかない。
まずは自宅でのセルフケアやご家族のフットケアから始めましょう。
★手術しない!痛くない!怖くない!★

「巻き爪を陥入爪なので手術が必要です」といわれて爪を剥がされた話を聞いたことはありませんか。何故か麻酔を使わないことが多いようです。
当院の施術法は爪を剥がしたり抜いたり二度とは生えないうにしたりしません。
★スプリング・針金・プレートなどは不要★

爪を伸ばすのが主流ですが、それは装具をつけるためです。巻き爪は先に行くほど巻きが強くなります。伸ばすほど巻きます。
爪が伸びればまた装具を交換しなければいけませんしセルフケアにはとても不向きです。
★自分でできるセルフケアの長所★

施術に足のマッサージをしたりストレッチをすると今まで無頓着だった足に注意がいき足全体が健康になります。
日々の観察が爪の治療にはとても大切で、爪も健康をとり戻します。

内田式医療系ペディキュア

ペディキュアをするということは、単に足の爪を綺麗に飾るということだけではありません。「ペディ」は足のこと「キュア」は手当を意味します。くるぶしから下の爪を含めて総合的にケアすることで、足を通じて内臓も心身ともに健康で美しくなる方法をいいます。

仕事で足が疲労している人、むくんだ足の人、硬くてきゅうくつな靴を履かなければならない人、スポーツで特殊な靴を履き足に負担のある人、そのような環境にある足の爪も大きな負担がかかります。

足の爪・魚の目・タコ・角質・外反母趾など足に現れる症状をバランスよくケアすると仕事の効率もスポーツのスコアも上がります。快適な生活を取り戻すために是非この教室にご参加ください。

PageTop